おしらせ

※「モノマチ9」で教室を体験いただけるワークショップのご案内
アイテム未定、
専用のギフトラッピングで仕上げます。
2017年、5月26日(金)27日(土)28(日)
詳細は決まり次第こちらでご案内いたします。

くらすトフを主催するtokyo toffの人気商品shoes album"0"が
Japan Leather Award 2012 グランプリを受賞いたしました(2012.11.03)
Japan Leather Award 2012受賞作品
Japan Leather Award 2012表彰式

各曜日、時間帯の空席の有無はお問い合せください。

 

お教室について

たのしくかわいい革小物をつくるお教室です。
自分で手づくりしたものは特別な存在となって毎日の暮らしの中で大活躍です。
上質な革でお気に入りの革小物を手づくりしてみませんか? 初めての方も素敵な作品ができるご用意をしています。
少人数制で楽しく制作していただけます。 見学も受け付けております。
詳細はお気軽にお問い合わせください。

火曜日昼コース 14:00〜16:00(1レッスンは2時間で月3レッスン)
火曜日夜コース 19:00〜21:00(1レッスンは2時間で月3レッスン)
水曜日夜コース 19:00〜21:00(1レッスンは2時間で月3レッスン)
土曜日コース  14:00〜17:00(1レッスン3時間で月2レッスン)
日曜日コース  14:00〜17:00(1レッスン3時間で月2レッスン)
スケジュールは月ごとにお知らせしています。詳細はお問い合わせください。

場所:tokyo toffアトリエ
月謝:10,000円 材料費別 (月謝/毎月初回レッスン時にご用意ください
              材料費/実費を制作時にご用意ください)
材料費:1,000〜10,000円程度(アイテムにより異なります)

お教室の様子は「くらすとふ」ブログをご覧ください。
「くらすとふ」は、レザーシューズ&アクセサリーブランド
tokyo toff が主催する革小物教室です。
tokyo toff のHPは、http://www.tokyotoff.com

bag sample

・circle bag
 ファスナー付きの丸形バッグ。
 大きさやストラップの長さをアレンジすることもできます。
参考材料費:¥5,000

・camera bag
 コンパクトデジタルカメラに丁度よいサイズです。
参考材料費:¥4,000

・bag A
 身の回りの小物を入れるのに便利です。
 ストラップをアレンジするのも楽しいです。
参考材料費:¥3,000

bag sample

・bag B
 丸底のバッグ。持ち手を長くしてショルダーにもできます。
 ふたやポケットを付けるアレンジもできます。
参考材料費:¥5,000

・otona pochette
 たっぷりマチのコロンとしたシルエット
 シンプルデザインで初めてでも作れちゃいます
参考材料費:¥5,000

・gama bag
 がま口のマチ付きバッグ
 持ち手を長くしてショルダーにもできます。
参考材料費:¥6,000

small sample

・camera cace
 コンパクトデジタルカメラに丁度よい大きさのケース。
 お好みでストラップを付けることもできます。
参考材料費:¥1,500

・card cace
 名刺やカードがぴったり入るサイズです。
 ネームを入れるとプレゼントにも喜ばれます。
参考材料費:¥1,500

・key cace
 中にキーリングが収納されています。
 鍵と一緒にカードキーも入るサイズ です。
参考材料費:¥1,000

ペット用小物

・collar
 犬や猫用の首輪やリードをオリジナルで制作できます。
 尾錠やスタッズを選んでネームを入れたりアレンジ自在です。

 その他ペット用のアイテムもご相談ください。

革の種類

教室に用意された革の中からお好きなものを選んで制作できます。
主にイタリア、トスカーナのタンナー(革の鞣し工場)
「Conceria Carlo Badarassi」で造られた革を用意しております。
Conceria Carlo Badarassi は、時間とコストが掛かることを
承知の上で「革らしい革」作りの為に必要な“レシピ”を
敢えて使用するという明確なコンセプトでモノ造りをしている
世界的にも希少なタンナーの一つです。
 イタリア植物タンニン鞣し協会が認める古典的な
「植物タンニン鞣し製法」の中でも、牛脂をメインとした秘伝の
オイルを使用した「バッケッタ製法」で作られたこの革は、
薄化粧仕上げの為傷やトラなどが隠れにくいので、元皮の美しさは
勿論、一枚一枚の革が持つ唯一無二の個性ある表情を醸し出します。
使い込む程にたっぷりと含まれたオイルによって艶が増し、
他では味わえない表情の変化をお楽しみいただけます。

※材料はお持ち込みいただけます。ご自身で気に入ったものがあれば
革に限らずご相談ください。

ステッチ・刻印

手縫い糸には、麻糸にローを引いた糸を使用します。
色は革の色との組み合わせを自由に選んでいただけます。

打刻印や焼き印もお好きなものを押すことができます。
既成の型や文字を用意しています。

オリジナルの刻印・焼き印の制作はご相談ください。

道具

制作に必要な道具類は、全て教室のものを使用して頂けます。

ご自身の道具をご希望の場合はご相談ください。

works

くらすトフで完成した作品です。
こちらの写真のほとんどが初めての制作で完成された作品です。

こだわりの一品をデザインし、
型紙からオリジナルで制作されたものもあります。
  


  • 大河 なぎさ
    tokyo toffデザイナー
    多摩美術大学卒業。大学卒業後インテリア/ディスプレイデザイナーとして活動。
    皮革製品に関心を持ち製靴学校にて製靴技術を学び、靴メーカー企画部に勤務。
    2010年よりレザーシューズ&アクセサリーのブランド「tokyo toff」を開始。
    2012年11月3日、Japan Leather Award 2012 グランプリを受賞。

 

参加方法

お申し込み

参加をご希望の「曜日/時間」と「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」を明記の上、
メールにてお申し込みください。  
E-mail : class@tokyotoff.com

お電話でも受付いたします。(平日12時〜20時)
tokyo toff 03-5809-1670
※各曜日、時間帯の空席の有無はお問い合せください。

 

おもちいただくもの

使用する道具等は全てご用意しております。  とくに特別なものは必要ございませんが、
お洋服の汚れが気になる方は、エプロン等をお持ちください。

少々の「やる気♪」 だけおもちいただければ、
どなたでもご参加いただけます☆
 

 

お問い合せ

新アトリエ(2014年3月)
〒111-0051 東京都台東区蔵前4-20-12 ビルクラマエビル3A号室
 tel:03-5809-1670
fax:03-5809-1671
大江戸線「蔵前」駅 徒歩5分/浅草線「蔵前」駅 徒歩2分/銀座線「田原町駅」 徒歩8分/「浅草橋駅」 徒歩12分

ー電子メールでのお問合せー
お名前・メールアドレス・お問い合せ内容を記入してお送りください。(返信にお時間いただく場合がございます。お急ぎの方はお電話ください)

E-mail : class@tokyotoff.com

Copyright 2011 (C) tokyo toff All Rights Reserved.